皮膚についての悩みとして、テレビや雑誌などでよく挙げられるものの一つに、鼻の毛穴があります。

私自身も昔から、黒くブツブツとした鼻の毛穴には悩んでいて、改善するためにありとあらゆる毛穴ケアを試してきました。

そもそも鼻は、顔の中でも皮脂の分泌量が多い部分で、余分な皮脂や汚れが、毛穴の中で酸化することで黒いブツブツに見えてしまいます。

改善するためには、毛穴に溜まった汚れをしっかりと外に出すことが重要ですが、鼻に貼って剥がす毛穴シートや、スクラブ洗顔料などを試してみたところ、試した後は一時的に毛穴がとても綺麗になりました。

しかし、毛穴を綺麗にしたいという一心から、頻繁に毛穴シートを使ってしまったり、スクラブでマッサージをする手の力が、心無しか強くなってしまい、必要以上に毛穴の皮脂を取り除く状態になってしまいました。

必要な皮脂がなくなれば、それを補おうとさらに皮脂分泌が盛んになり、だんだんと効果を感じられなくなってしまいました。

肌はとても敏感なため、余分な負担をかけない、適度な頻度で行うことが大切だということを実感しました。

毛穴ケアに効果を感じられないという方は、一度普段の毛穴ケアを見直してみて下さい。